交通安全「ピカッ!と25000人運動」~安全とお得がいっぱい。

反射材で、安全とお得を手に入れよう

反射材

暗い夜に外を歩くときに、ぜひ着用してほしいのが反射材。身に着けるだけでドライバーからの視認性が数倍アップする、頼もしいアイテムです。新ひだか町ではこの反射材を使った、暮らしに役立つ取り組みがあります。特に移住して来た方にはぜひ知ってほしい、この取り組みを紹介します。

新ひだか町では、町民のみなさんを交通事故から守るため、反射材(リストバンド型2本)を広報と一緒に全戸配布しています。それが「新ひだか町ピカッ!と25000人運動」。とはいえ、配布しても使われなければ意味がありません。そこで新ひだか町では、町民に反射材を楽しく使ってもらえるよう、反射材を着用するだけで適用になる2つの特典を実施しています。

特典その1 反射材で、買物や食事がお得に!

町で配布している反射材を着用しているだけで、お店や事業所でサービスが受けられます。反射材がクーポンの役割を果たす特典です。
協賛店はレストラン、居酒屋、スナック、写真店、ドラッグストア、時計店、電器店、理容店、土産店など多彩。町で配布しているリストバンド型、タスキ型いずれかのタイプの反射材を着けて入店すれば、そのお店独自のサービスを受けられます。
特典内容は割引のほか、ドリンクやおつまみの無料サービスなどいろいろ。反射材で行き帰りは安全に、お店ではお得に、新ひだか町での買物や食事を楽しみましょう。

特典その2 万が一のときに、見舞金の支給

反射材を着用していたにも関わらず、不幸にも交通事故に遭ってしまった場合には、見舞金が支給されます。こちらは「日高地区交通災害共済」に加入していることが条件ですが、事故のときには少しでもお金の余裕があれば、安心感に繋がります。共済への加入もぜひ検討してみてください。

(左)まず、反射材を手首に軽く当てます。(中)中には金属製の薄い骨が入っており、当てることで先が丸まります。(右)そのまま手を離せば手首にクルリと巻きつきます。この一連のアクションが意外に楽しい!
(左)まず、反射材を手首に軽く当てます。(中)中には金属製の薄い骨が入っており、当てることで先が丸まります。(右)そのまま手を離せば手首にクルリと巻きつきます。この一連のアクションが意外に楽しい!

 

反射材の着け方にはポイントがあります。タスキ型なら普通のタスキのように体にかければ良いのですが、写真のリストバンド型の場合は、その名のとおり手首や足首に着けることで安全効果がアップします。歩くときによく動く手首や足首に着けると、ドライバーからは前後や上下に動く光が見えるので、より視認性が高まるというわけです。

ちなみに夜間、反射材を正しく着用した場合のドライバーからの視認距離は約120m。着けない場合は、明るい色の服で約50m、黒っぽい服なら30mと、明らかに短い距離になります。反射材の有効性はハッキリと数字に表れています。
新ひだか町で、安全とお得の両方を手に入れてください。

 


新ひだか町ピカッ!と25000人運動

問合せ/
新ひだか町住民福祉部生活環境課 TEL.0146-43-2111

新ひだか町交通安全推進協議会
http://shinhidakakoutuanzen.web.fc2.com/sub1.html

関連記事

 
新ひだか町の魅力について~移住者の視点から....

  新ひだか町の移住者の集まり「暮らし・サポーターズ」の代表を務め、日高管内初の …

 
新ひだか町就農相談会を札幌で開催します。(8/25-8/26....

新ひだか町では、平成30年度の農業研修生を募集しております。 【就農相談会】 平 …

 
「移住・交流カフェ2018」vol.3~ミニトマト収穫体験....

平成30年8月3日、北海道らしい爽やかな夏空の下、今年度、第3回目の「移住・交流 …