静内温泉~美肌の湯でポカポカに!

静内温泉

北海道を旅するとき、つい期待してしまうのが温泉ですが、もちろん新ひだか町にも温泉施設があります。「静内温泉」は、日高管内でもっとも長い歴史を持つ温泉。お湯の良さと低料金で、町民の憩いの場として人気です。
もちろん観光利用も大歓迎の、静内温泉を紹介します。

歴史ある温泉が、リニューアルでより魅力的に!

日高管内随一の長い歴史を持つ、静内温泉。その成り立ちは明治32(1899)年、この場所に牧場を作るときに偶然、源泉が見つかったことから始まるとのことで、実に約120年もの歴史を持っている温泉ということになります。
そう聞くとお湯はともかく、施設まで古いのではと思ってしまいますが、実際に来ればあまりにもきれいな建物と館内に驚くはず。実は今の建物は平成25(2013)年に全面リニューアルされており、最新の設備に歴史あるお湯という、とても気持ちのいい温泉施設となっているのです。 http://shizunai-onsen.jp/

外観はシックで落ち着いた印象、中は明るく居心地の良い空間になっています。
外観はシックで落ち着いた印象、中は明るく居心地の良い空間になっています。
売店では人気の「スティックソフトクリーム」や手作りパンを販売。入浴後に誰でもくつろげる和室は、有料で貸切も可能です。
売店では人気の「スティックソフトクリーム」や手作りパンを販売。入浴後に誰でもくつろげる和室は、有料で貸切も可能です。

スタッフさんに聞いた、静内温泉の良いところ

お湯はもちろん、建物は新しく環境も静か。となるとこの静内温泉は、かなりの穴場のような気がします。そのあたりをスタッフの足立玲子さんに聞くと「そうなんですよ!穴場です!(笑)。茶褐色のお湯なんですが、体の芯から温まって肌がすべすべになるということで『美肌の湯』と言われています。施設もキレイなので、お客さまには喜んでいただいてますよ」。富川直也さんは「低料金で使える家族風呂もありますので、ご家族や介護の必要な方でも温泉を楽しんでいただけます」。
最後に足立さんによるオススメの使い方は、「新ひだか町内や近郊で大浴場のないホテルに泊まったときは、ぜひウチを大浴場の代わりに使ってください。市街地からも近いので、便利だと思います」という、まさに穴場的な利用方法でした。100年を超える歴史ある温泉は、まだまだ町内外に新しいファンを増やしていきそうです。

親切なスタッフの方々。後列左が足立玲子さん、後列右が富川直也さん。
親切なスタッフの方々。後列左が足立玲子さん、後列右が富川直也さん。

 


 

新ひだか町町民保養施設 静内温泉

新ひだか町静内浦和106
営業時間/10:00~22:00(最終受付21:30)
休/月曜(祝日営業、翌火曜休)
入浴料/大人500円、小学生300円、幼児無料、町内の70歳以上400円など。タオル類は販売あり
問合せ/TEL.0146-44-2111
http://shizunai-onsen.jp/

 

関連記事

 
静内温泉~美肌の湯でポカポカに!....

北海道を旅するとき、つい期待してしまうのが温泉ですが、もちろん新ひだか町にも温泉 …

 
みついし昆布温泉 蔵三
みついし昆布温泉「蔵三」~ゆったりした日高の時間があります。....

環境、お湯、料理。すべてが上質な日高路の宿 太平洋がすぐそこに見える露天風呂が自 …

 
新ひだか三大祭り
新ひだか三大祭り~人の想いがまちに活気を呼びこむ。....

豊かな自然にあふれた新ひだか町では、自然と人が生み出すエネルギーは、とても大きな …