ケイティブレイブ号、JBCクラシック(JPN1)制覇!

11月4日(日)に京都競馬場で開催された『第18回JBCクラシック』(サラ系3歳以上・Jpn1・ダート1900m)で、当町にある岡野牧場生産のケイティブレイブ号が制覇しました!
ケイティブレイブ号はスタート後、中段馬群でレースを進め、3コーナーから少しづつ加速し、直線に入ると外から末脚を発揮し、 2着に3/4馬身差をつけて勝利しました。
関係者の皆様、おめでとうございます!

JBCクラシックは昨年のサウンドトゥルー号の勝利に続いて新ひだか町産駒が連覇です。
この調子で当町産駒の更なる活躍を期待したいです。

関連記事

 
ふるさとでのんびりと過ごすメロディーレーン....

7月26日、日高の短い夏の始まりを感じる頃――。 小さな体でひたむきに走る姿でフ …

 
無敗の二冠馬!デアリングタクトの夏休み....

2020年上半期があっという間に過ぎ、馬産地日高で春の疲れを癒すため故郷に戻る馬 …

 
新しい生命の誕生!~北海道静内農業高等学校~....

競走馬の生産からセリに出すまでを学ぶことが出来る全国唯一の高校。 新ひだか町二十 …