「移住・交流カフェ2018」vol.2~みついし蓬莱山まつり編

   平成30年7月8日(日)に開催された「みついし蓬莱山まつり」に、新ひだか町の移住者の集まり「暮らし・サポーターズ」が初出店することとなり、豚まんとヨーヨー釣りの店を出させていただきました。今年度2回目となる「移住・交流カフェ」は、この場を借りて開催!お手伝いも含め、祭りを楽しみながら自由に参加するスタイルとなりました。

   6月初旬から、出店内容の打合せが始まり、たくさんのアイディアの中から、豚まんと、子どもたちに人気のヨーヨー釣りで参加することに決定。機材をお借りするなど、多くの方に協力をいただきながら、準備を進めてまいりました。当日は、お手伝いに名乗りを上げてくださった移住者のメンバーが朝早くから駆けつけてくださり、前日まで降り続いた雨も奇跡的に上がって、無事に「新ひだか町暮らし・サポーターズ」初めての店がオープンいたしました!

  長く続いていた雨が止んだ会場には、早くからお子さん連れのお客様が詰めかけ、準備していた豚まんもヨーヨーも昼までに完売。その後は、訪れてくださった移住者や体験移住者、新規就農者のファミリー、そして地域の皆さん方と、心ゆくまで交流することができました。

 

 

  縁あって、このまち「新ひだか町」で暮らす私たち。いただいたご縁を大切に、これからも交流の輪を広げていきたいと思います!

関連記事

 
「移住・交流カフェ2019」vol.3~みついし蓬莱山まつり....

令和元年7月7日(日)、「みついし蓬莱山まつり」に、暮らし・サポーターズとして、 …

 
軽種馬牧場の作業を体験しました!....

令和元年5月28日、新ひだか町内の牧場にて「牧場作業体験会」が行われ、移住者や体 …

 
2019年度ちょっと暮らし体験者を募集します!....

  北海道への「移住」、「二地域居住」を検討中の方へ。 新ひだか町で移 …