「移住・交流カフェ」が開催されました!

「移住者同士がつながる場がほしい。」 「移住者の話を聞いてみたい。」・・・そんな声にこたえて、実際の移住者等による企画「新ひだか町 移住・交流カフェ」がスタートしました!

今回は、町内のカフェを会場に、新ひだか町の移住者、二地域居住者、ちょっと暮らし体験者などが集まり、お茶とお菓子をいただきながら交流。移住体験談や、新ひだか町を選んだ理由にはじまり、おすすめスポットやイベント情報まで話題は広がり、ほとんどの方が初対面であったにも関わらず、すぐに打ち解けた様子で、楽しく和やかな会となりました。

地域おこし協力隊も移住者として参加。新ひだか町の楽しみ方やイベントなどについて案内しました。

    

会場となったカフェのオーナー夫妻も実は移住者。「お客様の名古屋弁が懐かしかった~」と笑顔を見せていらっしゃいました。

今回の企画を主催した、「新ひだか町暮らし♡サポーターズ」によると、今後も月一回くらいのぺースで開催していきたいとのこと。「移住者同士のつながりが、さらなる移住者を呼ぶことになるのではないかと思う。」と語っていらっしゃいました。

移住・定住を支援する種まきが始まっています!

 

関連記事

 
第5回「Hidaka Player’s Talk」河合正人さ....

北海道大学の河合と申します。ほとんどの方が初めて、はじめましてということでよろし …

 
第5回「Hidaka Player’s Talk」加藤エミさ....

  みなさんこんばんは。ちょっとしゃべる前に一言みなさんにお伝えしたい …

 
第5回「Hidaka Player’s Talk」阿部卓馬さ....

みなさんこんばんは、ありがとうございます、ご紹介に預かりました、シンガーソングラ …